トップ > 秋葉原ラジオ会館リニューアル3周年記念イベントのお知らせ

 

2017年7月16日(日)に、秋葉原ラジオ会館において、毎年恒例となっているリニューアル記念イベントの第三回目となる「CELEBRATION OF 3RD ANNIVERSARY」を開催いたします。今回は株式会社ソニー・ミュージックエンターテインメント様とのコラボイベントとして実施。例年より、さらにパワーアップした内容となる予定ですので、是非、7/16(日)は秋葉原ラジオ会館にお越しください!

 

【開催日時】
2017年7月16日(日)12:00~

 

【開催概要】
[第一部]
12:00~ セレモニー @屋上会場
12:30~ ミニライブ @屋上会場
13:00~ イベント @9FビリビリAKIBA会場

[第二部]
16:00~ セレモニー @屋上会場
16:30~ ミニライブ @屋上会場
※第一部と第二部のセレモニーの内容は同じものとなります。

 

【開催場所】秋葉原ラジオ会館

 

【入場料金】無料

 

【出演者名】JohnHathway/立花理香/桃井はるこ/えなこ/火将ロシエル/橘桃奈/山吹りょう/atME/他

 

 

■同時開催!!「真空管ドールズ」スペシャルイベント

2017年4月にリリース1周年を迎えた真空管ドールズは、昨年行われたニコニコ超会議やコミックマーケット91といった大規模なイベントで人気コスプレイヤーを公式コスプレイヤーとしてキャラクター(ドール)毎に起用し、注目を集めました。

今回のイベントは、秋葉原ラジオ会館リニューアルオープン3周年を記念するセレモニーとともに開催され、秋葉原ラジオ会館の壁面が真空管ドールズ原作者であるJohnHathway氏の描き下ろしイラスト作品で彩られることが発表されます。更に開催期間中は、9階ビリビリAKIBAにてJohnHathway氏本人によるデジタルアートショーや、コスプレイヤー撮影会、声優トークショー、ドールのモーションキャプチャー披露等様々な企画を開催予定です。

 

■JohnHathway プロフィール
少年時代に想像した反重力の世界を実現すべく科学者となった後に「科学者兼アーティスト」となり、絵画、ロボット、小説、装置、ソフトウェア、などテクノロジーと世界観を融合させた作品群を創出した。最近はロボットと彫刻の中間物「Δ-Figure」(アルス・エレクトロニカ)や同氏の世界観ゲームアプリ「真空管ドールズ」(SME)、乗物型作品「MOVER」(神戸ビエンナーレ)などを発表、2016年はスーパーフラットの潮流の展示である「Juxtapoz x Superflat展」(シアトル)にて展示、2017年においてはYahoo! JAPANとコラボ作品としてWEBの時空を超巨大建造物として表現した巨大メディアアート作品「The Mother of Internet」を発表した。

 

■「真空管ドールズ」ゲームアプリ概要
タイトル:真空管ドールズ
配信:App Store / Google Play
ジャンル:ドール型ロボット改造シミュレーション
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金あり)
推奨機種:Android4.4以上、iOS8以上(タブレット端末含む)
権利表記:©Sony Music Entertainment(Japan)Inc.
真空管ドールズ公式HP:http://shinkukandolls.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/shinkukandolls
公式YouTube:公式生放送:真空管ドールズ開発「生」会議:毎週水曜日20:00~放映中!
https://www.youtube.com/channel/UC1EsupKhsMNuw7InGoSnKdA
サービス開始日:Google Play版:2016年4月28日/iOS版:2016年7月4日
販売元:Sony Music Entertainment(Japan)Inc.
ストアURL:
Google Play版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sonymusic.skd&hl=ja
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E7%AE%A1%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA/id1086512279?mt=8